Brass

ステンレス熱間鍛造加工Brass hot forging

鍛造工程の多段化により、変形抵抗が大きく
高硬度なステンレス材の鍛造加工を実現

中野鍛造所では、黄銅材と比較して変形抵抗が大きく、高硬度なステンレス材に、独自の高圧鍛造技術で対応。鍛造工程を多段化することにより金型の損耗を防ぎ、複雑・難形状のステンレス部品の鍛造加工を可能にしています。

さらに、鍛造加工の段階で製品形状をできる限り完成品に近づけることで、難削材であるステンレスの省切削化を実現。部品一体化によるコスト削減等、お客様のニーズに合わせた最適なソリューションをご提案いたします。

ステンレス鍛造部品は様々な用途に使用されています

ステンレスは、表面に薄い酸化皮膜(不動態皮膜)を形成するため、錆びにくく美しい光沢を保ち、さらに焼入れ等を行うことにより、強度や特性を自由に調整できます。中野鍛造所では、マルテンサイト系SUS403や、フェライト系SUS430、オーステナイト系SUS304等、様々なステンレス鋼の鍛造に対応可能です。

 ステンレス鍛造部品について

ステンレスは、高強度と優れた耐食性を活かし、高耐久のステンレス鉄筋や、風雪や塩害にさらされる建物の外装・屋根等の建築資材として採用。また、腐食性ガスを取扱う半導体製造設備の圧力容器やバルブ、そして各種自動車部品等、あらゆる産業分野で使用されています。

中野鍛造所では、お客様のあらゆるニーズに合わせて
最適なステンレス熱間鍛造品を製造いたします。

  • 油圧・高圧バルブ部品
  • 半導体製造設備部品
  • 圧力容器部品
  • 電機モーター部品
  • バイオ制御機器部品
  • 化学薬品プラント関連部品
  • 原子力関連部品 etc...
  • その他、あらゆるニーズに対応、製品設計にベストなステンレス熱間鍛造部品の製造が可能です。

中野鍛造所のステンレス熱間鍛造加工

Brass hot forging

独自の一貫生産システムにより、最短7営業日
高精度な鍛造試作・量産部品を製造いたします

中野鍛造所独自の一貫生産システムにより、スピーディーな生産を実現。試作品・量産品を問わず、高品質な鍛造部品を最短7営業日で製造することが可能です。

  • 案件内容によっては、変動する場合がございます。ご了承ください。
サポート体制 1
最短7営業日のスピード短納期で、鍛造試作部品の製造が可能
サポート体制 2
金型から鍛造までの一貫生産体制により、トータルコストを大幅に削減
サポート体制 3
高度な金型メンテナンス技術により、不良率0.01%の高品質部品製造を実現
サポート体制 4
世界最高峰のジグボーラーにより、超高精度な鍛造金型を製造
サポート体制 5
独自の技術により芯ブレの極小化を図り、高精密な切削加工が可能

ステンレス熱間鍛造部品の
生産をお考えの方へ

中野鍛造所では、あらゆるステンレス熱間鍛造部品を製造。
納期や精度不良にお困りの企業様を完全サポートいたします

弊社では、長年の技術蓄積に基づくコンサルティングにより、ステンレスの材料特性に合わせた鍛造形状や、省切削化によるコスト削減等をご提案、現状の納期や精度不良にお困りの企業様を完全サポートいたします。

中野鍛造所のステンレス熱間鍛造は、このような企業様に最適です

中野鍛造所のステンレス熱間鍛造部品は、あらゆる業界・業種のお客様に採用されています。高品質・高精度な製品を、スピーディーに必要とされる企業様に最適です。

  • 自動車部品関連
  • 半導体製造装置関連
  • 食品機械製造関連
  • 建築資材製造関連
  • 航空機部品製造関連
  • 医療設備製造
  • 制御機器製造関連
  • 化学工場プラント設備関連
  • 医療関連設備部品関連 etc...

中野鍛造所は、このようなご要望にお応えします

  • 従来部品よりも、耐久性や強度の向上とメンテナンスフリー化を図りたい
  • VE/VA提案により、部品のコストパフォーマンス向上を図りたい
  • 3Dのサンプル品形状等から、新たに鍛造部品の設計開発を行いたい
  • 材料費の低減や、生産コスト削減を図りたい
  • 部品の発注に係るコストを見直したい
  • 耐熱性を向上させると同時に、低温環境における部品強度の低下を防ぎたい
  • 化学薬品工場等、過酷な環境での耐腐食性を向上させたい
  • 超伝導関連設備のステンレス部品を、非磁性で製造したい
  • 冷凍バルブ等、超低温環境で使用できる部品を製造したい等

リピート発注にもスピーディーな対応が可能です

一度ご注文いただいた製品のデータは、社内システムによりバックアップ。また、すべてのプレス機で使用できるよう金型ベースや切削加工/ツーリングホルダーの標準化を行っています。中野鍛造所独自の生産システムにより、緊急なリピート発注にも常に安定した鍛造部品をご提供いたします。

お問い合せ

ステンレス熱間鍛造加工についてのご相談は
お電話かメールでお気軽に
お問い合せください

TEL 072-961-6925

(受付時間 : 平日 9:00~17:00 土日祝休)

メールでのお問い合せ

メールでのお問い合せは、下記の各フォームにご入力の上ご送信ください。
担当者ができる限りスピーディに対応させていただきます。

お名前※必須

例)中野 太郎(全角)

フリガナ※必須

例)ナカノ タロウ(全角カナ)

御社名※必須

例)株式会社中野鍛造所

郵便番号

-

例)578-0913(半角数字)

都道府県

※選択してください

ご住所

例)東大阪市中野1-20-5

E-mail※必須

例)example@nkn.co.jp(半角英数字)

電話番号※必須

例)072-961-6925(半角数字)

お問い合せ内容※必須

ご送信頂く個人情報は、お問い合せに対するご回答及びご連絡を差し上げるためにのみ利用致します。
個人情報に関するお取扱いにつきましては、個人情報保護方針のページをご参照下さい。