選ばれる理由

スピーディー/短納期対応

最短7営業日で、高精度な鍛造試作品の納品が可能。
スピーディーな高効率生産システムを構築

Quick Delivery

受注から最短7営業日で鍛造試作部品を製造。
独自の一貫生産によりスピード短納期を実現しています

特急対応により、受注即日に金型設計に着手、最短7営業日で鍛造サンプルの納品が可能。金型設計・製造から二次加工までを自社で行う、中野鍛造所独自の一貫生産システムにより、スピード短納期による高品質・高精度な製品製造を実現しています。

  • 案件内容によっては、変動する場合がございます。ご了承ください。

従来の製造工程を見直し、ムダを徹底的に削減。
不良品の発生を排除し、スピーディーな生産が可能

最新のオートメーション設備による工程集約化と、適正な人材配置により、従来の製造工程からムダを排除。高精密金型と徹底した各種メンテナンスにより、不良品の発生を抑え、スピーディーかつ安定した製品供給を可能にしています。

金型設計・製作部門を自社内に設置。鍛造部門と直接連携することにより、金型完成から鍛造開始までの待ち時間を大幅に短縮、鍛造現場からの情報を即座に金型設計へフィードバックしています。また、スペイン・ネオテックマン社製・中空バリレス鍛造プレス機の導入により、切断から加熱・鍛造・バリ取りまでの全工程を1台に集約。常に安定した品質でスピーディーな生産・納品を実現しています。

超高精度を誇るジグボーラーを2台導入。上下金型の切削加工を同時に並行実施することで、約2倍のスピードによる大幅な加工時間の短縮に成功しました。これらの工程効率化により、受注後最短で7営業日、通常14営業日で、超高精度金型の完成が可能です。

  • 案件内容によっては、変動する場合がございます。ご了承ください。

中野鍛造では、常に3割程度の生産余力を持たせて製造量を調整。特急受注枠を常時設けることで、急な案件にも、スピーディーな対応が可能です。また、リピート注文はもちろん、予定外の発注や、製造納期のずれ込み、発注量の増減が頻繁な案件等、あらゆるニーズに独自の一貫生産システムでお応えしています。