ジグボーラーJig Borer

世界最高峰ヤスダ製ジグボーラーを2台同時並行稼動。
業界トップクラスの高速・高精度で鍛造金型を製作

中野鍛造所では、世界最高峰を誇るヤスダ製超高精度ジグボーラーを2台導入。これらを同時並行稼動させることにより、従来比約2倍の圧倒的スピードで超精密な鍛造金型の製作が可能、業界トップクラス「最短7営業日」での納品を実現しています。

従来比約2倍の圧倒的スピードによる超高精度金型加工。
最短で、受注後7営業日での鍛造品納品も可能

上下一対の鍛造金型を、ヤスダ製・超高精度ジグボーラーの2台同時並行稼動により製作。待ち時間の必要が無く、2倍速の圧倒的ハイスピードで鍛造金型を製作いたします。これにより、最短で受注後7営業日、通常でも14営業日で、完成された鍛造品を納品することが可能です。

  • 案件内容によっては、変動する場合がございます。ご了承ください。

フェラーリ社やボーイング社にも認められた超高精度。
通常の鍛造金型と比較し、約10倍の高精密加工を実現

フェラーリ社の高性能スポーツカー用エンジンや、ボーイング社による航空機用ジェットエンジンの製造工程にも採用されているヤスダ社製・超高精度ジグボーラー。弊社導入の「YBM 950V」においても、X方向の軸移動600mmに対し誤差はわずか0.004mm以内にとどまり、通常の鍛造金型製作に使用される工作機械の約10倍の高精度を誇ります。さらに、「2面拘束ホルダ」の採用により芯ブレを抑制し、ATC(自動工具交換装置)の繰り返し精度を向上させることで、一層の高精度加工が可能。それらハイスペックなマシン性能により型ズレ精度0.05mm・中空芯ブレ0.1mmという超高精密加工を実現しています。

ヤスダ「YBM 950V」を使用した主な対応金型例

  • ガス器具関連金型
  • 住宅設備関連金型
  • 産業機器界関連金型
  • 電力設備関連金型
  • バルブ部品関連金型
  • 医療設備関連金型
  • 産業用車両関連金型
  • 電池関連金型
  • 建築資材関連金型
  • 光学機器関連金型
  • 石油機器関連金型
  • 鉄道車両関連金型
etc...

あらゆる鍛造金型製作に超高精度かつ短納期で対応いたします

中野鍛造所では、複雑形状の設計やモデリングにも対応する高性能CAD/CAMシステムと、世界最高峰を誇るヤスダ製ジグボーラーを駆使し、業界トップクラスの高精度かつ圧倒的スピードで、あらゆる鍛造部品の製造に対応いたします。