企業理念Philosophy

最新技術と高品質の探求を通じて
お客様と社会の発展に貢献する

私達、中野鍛造所は常に最新鍛造技術の開発に努め、高品質な製品づくりを探求。一連の企業活動を通じてお客様の発展に貢献することはもちろん、地球の限りある資源を大切に利用し再資源化を図ることで、循環型社会の構築にも寄与してまいります。

コーポレートブランドマーク

株式会社中野鍛造所では、西暦2020年を機にCI/VIを導入。1963年の創業以来、60年にわたり培われた歴史と伝統を礎として、グローバルな発展を目指し企業ロゴタイプを刷新しました。

新しいロゴタイプには、中野鍛造所が熱間鍛造加工のエキスパート企業として、卓抜した技術をベースに、国内はもとより世界の産業発展に貢献するという未来への大きなビジョンが込められています。

本ロゴタイプには、各種工具・金型のエッジをモチーフとして鍛造加工の精密感や製品の量感をデザイン。また、イタリック(斜体)により、弊社独自の高速鍛造によるスピード感を象徴しました。そして、コーポレートカラーに採用した「Nakano Green」は、常に最新技術に挑戦する先進性と、高品質な製品の安定供給をお客様にお約束する信頼性を表現しています。